02.jpg洗顔にきびhead.jpg
トップページ > 大人と思春期のにきびの治療法(顔にきび、背中にきび、胸にきび) > 思春期のにきび

思春期のにきび

大人のニキビと思春期のにきび


大人のニキビでも思春期のにきびでも、出来るプロセスは同じです。

まず、毛穴に皮脂が詰まると脂肪酸が生成され、

その刺激で毛穴が狭くなり、「めんぽう」ができます。

そのまま放って置くと、

出口がふさがれた毛穴の中でアクネ菌が繁殖して炎症を起こし、

「丘疹」という状態になります。

皮脂分泌の多くない大人の肌でも、

角質が荒れた状態で毛穴をふさいでしまうと、

毛穴に皮脂がつまって、このプロセスで悪化していきます。

そして、化膿し、なかなか治らない厄介なニキビになるのです。


只、肌のお手当てをするときに、思春期のにきび用化粧品等は、

余分な皮脂を取り除くことに重点が置かれている為、

大人の肌には脱脂力が強すぎたり、

保湿力が足りない、等ありますので

成分の確認や、サンプルなどで試してみる必要がありますね。

思春期は、どうしても成長ホルモンの影響で皮脂が過剰に分泌されます。

そのため毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、それが原因でニキビになってしまいます。


思春期のにきびはアンケート調査によりましても

やはり、脂性肌の場合が多いという結果がでました。


ですので、大きな注意点としては、

@生活習慣の悪さ・・・夜遅くまで起きていると、肌から余計な皮脂が
             分泌されて、にきびの元になります。

             早く寝れば、成長ホルモンが肌の修復を手伝って
             早く治してくれます。

A食生活の悪さ・・・・・野菜などのビタミン群が余りと取れていない
             のに対し、油や肉・間食などの皮脂に繋がる
             食材の摂取が多い。

B間違ったケア・・・・・・不潔なのは問題外の想定外の外として、
             化粧水や乳液の間違った使い方などが
             あるようです。


思春期のにきびの場合は、

これらを念頭においた、生活習慣をするようにすれば、良いのです。

そして、

洗顔・化粧水・トリートメントの3つの効果が一つになった
新発想のニキビケア商品を使ってみるのも良いかもしれません。

あのエイボンから発売された「ファーストクラッシュ